矯正治療
ortho

ひろ歯科クリニックの矯正歯科の5つの特徴

1. ご相談は無料です!

歯並びでお悩みの患者様は、お気軽にご相談ください。また、セカンドオピニオンも受けております。

2. 小児矯正に力を入れています!

成人矯正はスペース不足を補うため、歯を抜いたり顎を外科的に切ったりと身体的な負担が大きくなります。 小児矯正は歯だけでなく顎の成長もコントロールできるため、外科的な処置を避けられるようになります。

3. 虫歯予防にも力を入れています

当院では虫歯治療などの一般治療も行っています。だからこそ歯の大切さをお伝えすることができ、歯を残す方法も知っています。矯正終了後も皆さんのお口の健康を守るかかりつけ医となることを目指しています。

4. 虫歯治療や歯周病治療も行っています

歯が痛いと来られる方の中には、「昔、矯正をしていた」という方も多くおられます。その方の中には銀歯になったり歯を抜くことになってしまう方もおられます。

当院で矯正治療される方には歯の大切さをしっかりお伝えするとともに、虫歯になっても10倍以上に拡大してみる事により最低限の歯の切削と審美的な修復が可能です。

5. 様々なお支払い方法がお選び頂けます

現金のみでなくカード払いや、分割払い(無金利)等様々な方法をお選びいただけます。

矯正歯科について

審美矯正 普通矯正 小児矯正 インビザライン 矯正歯科の流れ 矯正費用について

院長からのお願い

10年後も20年後も歯を大切にしていただきたいと思いから一般治療だけでなく幅広い治療を行っています。 そのため、院長の予約が取りにくい状況となってきました。

そこで矯正治療は矯正の専門医にお願いすることにしました。今まで通り、矯正中の方でも虫歯の予防に努めていきます。 簡単に矯正医の紹介をします。

東京の銀座や青山等で矯正専門で治療を行っている女性のドクターです

土地柄、常に新しい技術や知識を得ることができ、レベルの高い治療を行っています。 だからといって堅苦しい感じではなく、お話好きの非常に好感の持てるドクターです。 矯正は期間も長くデリケートな治療となりますので、矯正治療だけでなく流行など日常会話も楽しんでください。

月に1回、第3土曜日となります。 以下、略歴を紹介いたします。

矯正認定医:森田 彩美

歯科医師 森田 彩美

略歴

  • 日本歯科大学生命歯学部卒業
  • 日本歯科大学付属病院研修医課程修了
  • 日本歯科大学付属病院矯正科矯正歯科研修課程修了
  • 矯正専門病院勤務
  • 日本矯正歯科学会 認定医取得
  • 日本アンチエイジング歯科学会 認定医取得
  • UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)矯正科 アドバンスコース終了
  • インビザラインコース(マウスピース矯正)終了
  • アソアライナー(マウスピース矯正)認定
  • WINコース(舌側矯正)認定

所属学会

  • 日本矯正歯科学会 認定医
  • 日本アンチエイジング歯科学会 認定医
  • 日本舌側矯正歯科学会会員
  • 東京矯正歯科学会会員
  • 日本成人矯正歯科学会会員

発表

  • 東京矯正歯科学会 学会誌症例報告掲載
    「下顎両側第二小臼歯先天性欠如を伴う全歯部交叉咬合症例」
  • 日本矯正歯科学会学術大会 学術発表
    「日本人成人Ⅱ級患者における骨格的特徴に関する統計調査」
  • EOS(Europian Orthodontic society)ヨーロッパ矯正学会発表
    「Clinical survey on dentofacial characteristics on japanese adult patients with classⅡmalocclusion」

掲載雑誌

東京歯科学会 2010年 Vol.20 No.1 症例発表

矯正Q&A

患者様からよく頂くご質問をまとめてみました。

質問1

質問1
矯正専門の歯科医院と何が違うの?
回答1
矯正専門医は言葉の通り矯正専門の歯科医院となります。
その為、矯正の症例数は非常に多い歯科医院となります。しかし現代において元気に長生きをする為には歯並びだけでなく、その後の虫歯治療や歯周病治療も重要と考えられている為に、矯正治療を行う一般の歯科医院も増えてきました。
どちらが良いということはないと思います。患者様のことを考えてくれる歯科医院をお選び下さい。

質問2

質問2
ひろ歯科クリニックの矯正の特徴は?
回答2
院長自身も多数の矯正のセミナーに参加し、矯正治療を行っています。しかし歯でお困りの方が多くご予約が取りにくくなってきました。
そこで院長が信頼できる矯正認定医の先生に来て頂いています。矯正認定医を雇っている歯科医院は多くありますが、院長自身が全く矯正を知らずに認定医に丸投げの歯科医院も少なからずあります。
当院に来ていただいている矯正認定医は院長の同級生で出席番号も近く、6年間共に歩んできた友人です。
その為、意思の疎通が取りづらいということもなくお互いが得た知識や技術を共有することができます。そこが大きな特徴と考えています。

質問3

質問3
矯正のスタート時期はいつ?
回答3
当院では骨格を治す矯正から歯を並べる矯正まで幅広く行っています。
いちがいにいつ頃からのスタートが良いとはいいにくいですが、虫歯予防の為にも子供の歯が生えてきたら来ていただくのがいいと思います。
当院では離乳食から始める摂食指導をはじめ、お口の状態をみながら予防や歯並びをチェックしています。

質問4

質問4
装置は気持ち悪くないですか?
回答4
装置を装着すると違和感はありますが次第に慣れてくる方が多いです。
食事後に食べかすがつまり易くなる為、歯磨きも大変になります。
装置の種類によってはその辺りのストレスを軽減できるものもあるのでご相談下さい。

質問5

質問5
矯正装置を外すと虫歯があるといわれたけど、治療できますか?
回答5
当院では虫歯治療も行っている為、問題ありません。
ただ、他院で矯正中の虫歯治療は原則お断りしています。しかし装置の種類によっては治療できることもあるのでご相談下さい。

質問6

質問6
矯正費用は医療費控除の対象ですか?
回答6
歯科矯正は医療費控除の対象になります。
1年間で多額の医療費を支払った人は確定申告をすれば税金が戻ってきます。
その額面は収入に応じて変わってくるので、税理士か税務署にお尋ねください。

ページトップ