小児矯正
kids ortho

小児矯正(顎顔面矯正)とは

子供の歯並びで悩まれてる方は非常に多いと思います。当院でも宇治市・城陽市・久御山・京都市とたくさんの方が来院されますが歯並びの相談は地域差なく受けます。

歯並びが悪い大きな要因として顎の骨の不調和があります。その不調和によって引き起こされる病気は歯並びだけでなく日常生活にも及ぶことがわかっています。

顎の不調和を治す方法が顎顔面矯正です。一言でいうと顎を大きくする矯正治療です。何故、顎を大きくすることが必要なのかというと顎の小さなお子さんが非常に増え、それが原因となる合併症もでてきているからです。

顎顔面矯正とは

当院では見た目の歯並びだけでなく呼吸も改善することによりお子さんの健康な成長の手助けができればと考えています。この治療方法は顎の成長をコントロールする為、治療開始時期が非常に重要になります。早めのご相談お待ちしてます。

思い当たることはありませんか?

思い当たることはありませんか?
  • 歯並びが悪い
  • ボーとしている時に口が開いている
  • 滑舌が悪い
  • 姿勢が悪い、猫背になっている
  • 落着きがない
  • 鼻のとおりが悪い、鼻炎になっている
  • 風邪をひきやすい
  • 扁桃腺が腫れやすい
  • 唇が荒れやすい
  • いびきをかく
  • 朝、起こしてもなかなか起きない
  • 寝相が悪い
  • かみごたえがあるものは食べない
  • 食事中に水分をとらないと呑み込めない
  • アレルギーをもっている

お子さんの顎の大きさは大丈夫?

お子さんの顎の大きさは大丈夫?

院長の子供の5歳時のお口の中の写真になります。

ご自身のお子さんと比べて頂いて前歯の隙間は大丈夫ですか?昔はこれぐらい隙間がある子が多かったのですが最近は本当にみなくなりました。

この写真からもわかるように上顎が小さい子がそれだけ増えたということですね。子供の成長のピークが過ぎると顎を拡げることが非常に難しくなります。

少しでも違うなと感じられたら早めのご相談お待ちしてます。

子供の顎が小さいのは何故?

上顎の発育不良が原因となっているかもしれないことはご存知でしたか?

過去の日本と比べて食育は大きく変化しました。

まずは離乳食期にあげる市販のやわらかい食事。さらに大きくなってもスプーンで食べさせる。それにより手づかみで噛みちぎって食べることを覚えるのが遅くなっています。

また大きくなっても柔らかい食事が中心となり噛まなくても飲み込める時代です。そうすると「噛む」ことによって発達してきた顎の発達が悪くなります。

子供の顎が小さいのは何故?

治療法は?

治療法としては顎の拡大を行います。ただ拡げればいいというものではなく上下のバランスをみながら拡大していきます。

当院では小児治療から大人の虫歯治療、歯周病治療までおこなっているため健康に長くお口を守る方法での治療をおすすめしています。 詳しい治療方法はお電話で「顎顔面矯正(がくがんめんきょうせい)の相談の予約が取りたい」とお伝えください。お子さんのお顔を拝見し治療方法をご提案したいと思います。

顎顔面矯正のメリット

歯並びを小児期で整えることで、ワイヤー矯正などの大掛かりな治療が場合によっては必要ではなくなることもあります。

また、あごが正常に発育することで、鼻腔が広がり、鼻呼吸が促進される副次的な効果を得られるケースもあります。

あごの骨格をはじめ、一つの部位の成長が滞ると、全身に悪い影響が及ぼされることがありますので、早めの治療をおすすめします。

当院の小児矯正への思い

当院の小児矯正への思い

私自身子を持つ親として普段から小児治療にあたっています。そしていつも感じていることがあります。

子供の歯並びに関して「もう少し早く相談してくれれば」ということです。

子供の時期は健康な歯並びを得るために歯が生え変わるだけでなく、顎の骨も成長しています。大人になってから矯正を行った際に、歯を抜かれたり顎の骨を切ったりという外科が必要になるのは顎の骨の成長が終わっているからです。

当院では外科を必要とする矯正を避けたいという思いから小児矯正にも力を入れています。相談料は無料です。

本当に経過観察で問題がないのかどうかお気軽にご相談に来てください。

顎顔面矯正に関しては院長の施術となるので診療時間内ならばいつでもご相談・治療をお受けいたします。そしてその子が大人になってもしっかりとお口の管理を行うことができるようサポートしていきます。

小児矯正の流れ

開始時期はお子様の成長によってかなり差がありますが、6歳頃からスタートすることも可能です。レントゲン写真や噛み合わせ等をチェックすることによってお子様に合った矯正方法を提案したいと思います。

10歳頃になると骨の成長が終わりに近づくため骨の成長をコントロールする矯正治療は難しくなってきます。お子様の歯並びが気になる方は気軽にご予約をお取りください。

小児矯正(顎顔面矯正治療)の費用

ムーシールド
ムーシールド

「受け口」を治療する装置です。顎の成長をコントロールする装置なので身体的負担が少ない治療方法です。5歳頃から開始できます。

相談料 無料
診断料 ※1 無料
矯正料 ¥100,000
調整料(毎回) 無料

※1…レントゲン、写真、歯の模型などを採得し、分析を行います。どのような治療が必要か診断結果を患者様にお話しするまでの料金です。 ※価格は税抜き表示です。

小児矯正(顎顔面矯正治療)

お口全体の歯並びや骨格を治していきます。

顎の拡大のみ
相談料 無料
診断料 ※1 ¥50,000
矯正料 ¥350,000
保定料 無料
調整料(毎回) ¥3,000

※1…レントゲン、写真、歯の模型などを採得し、分析を行います。どのような治療が必要か診断結果を患者様にお話しするまでの料金です。
※価格は税抜き表示です。

ページトップ